高齢者講習

高齢者講習
高齢者講習は、免許更新期間満了日における年齢が70歳以上の方が、更新期間が満了する6カ月以内に受講していただく更新時講習です。これは高齢者の方が加齢に伴う運転に必要な、自己の身体機能の低下を自覚し、引き続き安全運転を行っていただくための講習です。
1 ハガキが届く
高齢者講習の受講対象者になられた方には運転免許証の有効期間が満了する約6か月前に「高齢者講習のご案内(はがき)」が郵送されます。
2 申し込む

ハガキが届きましたらお申込みを。実施日を決定いたします。
お申込は当校に直接いらっしゃるか、お電話でお願いします。
どちらの際も手元に免許証、ハガキをご用意ください。

高齢者講習を行う日時は、こちらの予定表で予約が空いていてお客様の都合の良い日にちとさせていただいております。

また自動車学校が混雑する場合や、実施できない日程もありますので通知がきましたら、早めのお問い合わせ・ご連絡をお願いいたします。

2 申し込む

お問い合わせ先 0120-742-874

3 受講する
受付
受講当日以下の物をご用意ください。
● 運転免許証
● 通知書(ハガキ)
● 講習料
  ・70歳以上75歳未満 5,600円
  ・75歳以上 5,850円
         (認知機能検査代650円含む)
● 筆記用具
● 眼鏡等
受講内容
受講内容
1.学科講習(約1時間)
安全運転のための知識などを、ビデオ映像や資料などを交えてお話いたします。
2.運転適性検査(約1時間)
運転に必要な反応の速さ、正確さなどを自己診断しましょう。
3.運転実技(約1時間)
コース内で実技講習が行われます。
運転後指導員からワンポイントアドバイスなどがあります。
受講内容
4 高齢者講習終了証明書を受け取る
講習の終わりに「高齢者講習終了証明書」を発行いたします。
これは免許更新の手続に必要なので、更新まで大切に保管してください。
免許更新のお知らせの通知書が届きますので(お誕生日の一ヶ月前頃)、内容を確認し運転免許センター若しくは最寄の警察署で免許更新の手続きをしてください。

これからも健康に気をつけて安全運転で!

高齢者講習終了証明書を受け取る
よくある質問
Q1 免許証は身分証明書として持っているだけで何十年も運転していません。
腕に自信がないのですが、運転しなければいけないのでしょうか?
A1 免許を更新する以上は、講習を受講・乗車していただく必要があります。普通車の場合は補助ブレーキ付きの教習車を使用しますのでご安心ください。
Q2 普通免許を所持していますが、普段は原付しか乗っていません。講習はどうしても普通車を運転しなければならないのでしょうか?
A2 原付をご希望の場合は、当校のスクーターやカブで行いますが、現在お乗りの原付でも受講OKですのでご安心ください。更新は現在お持ちの免許種別で更新されます。
Q3 高齢者講習にテストはありますか?
A3 場内で実技講習(運転実習)がありますが、テストや試験ではありません。また、適正検査の結果がよくないからといって、免許が停止されたり取り消されたりという事もありません。リラックスした気持ちで気軽にお越しください。